クレジットカードでカード破産しないために

クレジットカードはとても便利です。重たくてかさばる財布や現金を持ち歩く必要もありません。なによりスマートです。また買い物をすれば、ポイントなどの特典もあります。

 

でもこのクレジットカードにも落とし穴があります。それは使いすぎによるカード破産です。

 

あまりにも便利なので、買い物に歯止めが効かなくなり、カードが支払い不能に陥ってしまうのです。

 

誰のせいでもなく、すべては自己責任です。身から出た錆とはいえ、ちょっとした使い過ぎから始まります。それがいつの間にか積み重なっていきます。そして気が付いたときにはもう、どうにもならなくなっているのです。

 

では、このようなカード破産を避けるためには、どのような心掛けが必要でしょうか。

 

まず大事なことは、カードは自分のお金ではなく借金だということを、日頃からしっかりと自覚しておくことです。

 

つぎに毎月どのくらいの金額を自由に使えるのか、その額をきちんと自分で把握しておきましょう。

 

さらに分割払いやリボ払いなどはなるべく避けて、原則的には1回払いのみでカード決済をするように心掛けましょう。

 

またクレジットカードをあまり多く持つと、何となく気が緩んで多く使いがちになります。できればカードは2枚までにしておきましょう。

 

このようにカード破産を回避するポイントは色々あります。でもやはり基本はあくまで自己管理だということに尽きると思うのです。

 

クレジットカードをお持ちでない方は金融会社でお金借りるという方法もあります